1. HOME
  2. RELEASES
  3. message

楓 / message

楓 / message

アーティスト :
タイトル : message

発売日 : 2010.06.09
販売価格 : 1,429-(+tax)
規格品番 : OMDS-1004



京都を中心に関西で数多くのライブ経験を積み重ねてきたバンド、楓が渾身の力を込めて作成したファーストミニアルバムで遂にインディーズデビュー。
その中味はアップテンポな楽曲「待人」からミドルで心地よい「春月夜」「WA」、バラードの「新しい日々」、そして壮大なアレンジの「message」や「No Name」と、ミニアルバムとは思えない程バラエティ豊かな楽曲達。その一つ一つに、楓の「らしさ」がファンへのMessageとしてちりばめられている。
耳に残る旋律と心に沁みる淡い歌詞、そして妥協のないバンドサウンドを是非ご堪能あれ!

TRACK LIST

1.message
2.春月夜
3.WA
4.待人
5.NoName
6.新しい日々

PROFILE

平松拓人(Vocal)が、14歳(中学2年生)の時、スピッツの「ロビンソン」を聴き、感動。誰かを歩き出させてあげたり、力を与えることができる「音楽」を知る。
それから歌手になることを夢見、クラスメイトであった長瀬俊雄(Bass)に声をかけバンドを結成。楽器も触ったことのない状態からのスタートであったが、作詞作曲を鼻歌からはじめる。平松拓人が幼い頃に車の中で父に聴かされた60,70年代の音楽を基礎に、どこか懐かしく、新しい、独自の楽曲アプローチを展開する。
バンド名である「楓」は僕達の感動の原点であるバンド"スピッツ"の楽曲タイトルから。
そして、「立ち止まっている誰かを、歩き出させてあげたい」というその想いから、「楓」=「立ち止まっている誰かに差し伸べる掌」という意味をもっている。
2009年秋に藤野(Guitar)、山本(Keyboard)、種田(Drums)が加入し、新たな楓として始動。
Page Top